MENU

シミウスは肝斑に効果的か?

肝斑は女性のホルモンバランスの崩れにより発生すると言われています。

 

女性ホルモンのバランスが崩れる30代後半から40代の更年期の女性が一番肝斑の出来やすい年齢と言えます。

 

また、妊娠やピル服用による女性ホルモンのバランス変化が引き金となり肝斑が出来る方も多くいます。

 

普通の加齢によるシミと異なる大きな点としては、薄茶色で頬や額などに左右対称に出来る特徴があり、目の下にモヤっとした影のように広がるように出現するケースが多いのが肝斑です。

 

肝斑はレーザーによる治療でも消すことが大変難しく美白業界ではトラネキサム酸の内服薬が一番効果的と言われています。

 

このシミウスジェルが肝斑の改善に効果的かどうかですが肝斑が普通の加齢によるシミと発生原因が異なるため残念ながら、現時点では根本的な改善は難しくなります。

 

しかしながら、シミウスを使用することで、肝斑の広がりや色素が濃くなることを防ぐことができます。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ